全身脱毛

全身脱毛施術前の剃り残しは有料?無料?

脱毛は、ムダ毛が伸びた状態ですと施術ができません。そのため脱毛施術の1〜2日前には施術部位のシェービングを行っておく必要があります。しかし、全身脱毛の場合、背中やうなじ、VIOなど自分ではどうしても剃りにくい部位もありますよね。そうした剃り残しは有料なのでしょうか、それとも無料でも可能でしょうか?
実はこのシェービングについては、サロンによって対応がかなり分かれます。剃り残した部位は完全に避けて施術というところもあれば、無料でシェービングをしてくれるところもありますし、また剃り残しと認められる部分は無料でそれ以外は有料というところ、またすべて有料というところもあります。
マナーとしては自己処理をしていくのが当たり前なのですが、全身脱毛をするというのであれば剃り残しはどうしても出てしまうものと考えて、シェービングに対応してくれる全身脱毛がおすすめです。やはりそうしたときにポジティブに対応してくれるサロンのほうが、通っていても気持ちがいいですし、剃り残した部分だけ施術をしてもらえないとなってしまいますとその分脱毛がその部分だけ遅れてしまいます。
ただしVIOのシェービングとなりますと、シェーバーの歯は使い捨てのようですが、他の方とシェーバーを共有するということ自体がやはり気になりますよね。そこで、自前の電気シェーバーを持って行って剃って貰えば、衛生的な心配もなくなるのではないでしょうか。カウンセリング時にシェーバーを持参しても大丈夫か、しっかし確認しておくといいでしょう。

関連記事

2016年3月13日